白馬村

みなさんは長野県にある白馬村をご存知ですか?冬はスキーなどができ、観光地や避暑地としても人気の場所です。

白馬村は有名ですが、その白馬村のゆるキャラはご存知でしょうか?実はいるんです。ゆるキャラ。

 

その見た目は、まず白馬。これはまぁ村の名前にもなっていますし、分かりますよね。そして二足歩行。まぁゆるキャラはだいたい四足歩行の物もデフォルメ化して二足歩行にして可愛らしくしていますからね。

白いたてがみ、白い翼、離れた眉、開いているのか閉じているのか分からない瞳、L字の鼻、不服そうな口。

…お分かりいただけただろうか。そう、可愛いともかっこいいとも言えないのです。

これだけではありません。名前がとにかく衝撃的。その名も「ヴィクトワール・シュヴァルブラン・村男III世」

もう一度言います。「ヴィクトワール・シュヴァルブラン・村男III世」。これがギャップ萌え?

 

でも白馬村曰く、愛を大切にし、晴れた日の北アルプスみたいな澄んだココロを持っている。だから名前は思いっきり立派なものにしたんだとか。でも長いよ。

ちなみに「ヴィクトワール・シュヴァルブラン」はフランス語で「勝利の白馬」という意味だそうですよ。Twitterやネットでじわじわ人気を博しています…!