PS4

22日に日本で発売されたソニー・コンピュータエンタテインメントの新型ゲーム機「プレイステーション4(PS4)」の発売2日間の販売台数が約32万2000台だったことが明らかになりました。

2006年に発売された「PS3」の約8万8000台、2012年発売の任天堂の「WiiU」の約30万8000台を上回る好スタートとなりました。

 

でもPS3と比べるのはどうかと思いますよ?だって初期の生産数がすごく少なかったんですから…。ソニーの新しいゲーム機なんてなったら人集まりますって。でも少ないんですって。

ニュースにもなりましたよね。「物売るってレベルじゃねぇぞ」って…。あれから7年ですか…。えっ7年?時の流れ早すぎませんか?!

 

しかし独占ソフトもなく、新しいゲームが出始めるころでもないのにここまで売れたんですから大成功だと思いますよ。次世代ゲーム機はPS4に決まりですかね。

この調子で任天堂も頑張ってほしいんですけどねぇ。