女子大におっさん

アメリカのマサチューセッツ州にある名門女子大・ウェルズリー大学に、「裸のおっさん像」が設置され、物議をかもしています。
パンツ1枚の中年のおっさんが力なく両手を前に伸ばし歩いている姿を像にしたアート作品なのですが、リアルすぎる造形も相まって生徒から撤去の要望が大学によせられています。
まぁ女子大ですからね。不審者!って通報されてもおかしくないですよ。
実際に写真を見ましたが、かなり精巧につくられていました。爪とかよごれとかちゃんとしてるんです。すごくリアル
逆にそれが嫌なんですけれどもね?
「Sleepwalker」というタイトルのこの像、とある芸術家の個展の一部として設置されたようなのですが、何の変哲もない屋外にサラッと設置されているため、一見しただけでは像なのか人間なのか見分けがつきません。
しかも雪が降っているため、動けない像には雪が積もります。見ていてびっくりします。寒そうです。
撤去するかしないかで大学内で議論をされているそうです。
場所を選んで設置すればこんなことにはならなかったのになぁと…。あ、わざとですかね?