リプニツカヤ選手

ソチ五輪フィギュアスケート団体でロシアの金メダル獲得に貢献したユリア・リプニツカヤが、韓国MBC放送局のインタビューで「キム・ヨナの演技を見たことない」などと述べ、韓国で波紋を広げています。
複数の韓国メディアによると、MBCはリプニツカヤに対し、団体戦でロングエッジなのに得点していなかったかと質問。
これに対し、リプニツカヤは「今どき誰が正確にルッツを飛ぶの」と挑発的に答えた。これは、完全にキム選手を挑発している…!しかし自分の思ってることを正直に言う子ですね、子供だからとはいえ…!
ほかの選手の試合を見ているのかどうか問うと、「一度もフィギュアに興味を持ったことはない。時間ができたら映画を鑑賞する」と発言。
キム・ヨナをどう思っているのかとの質問には「空白期間が長かったのでは。私は試合でキム・ヨナ選手の試合を直接見たことがない。最近出場した大会もすべてB級」と韓国メディアを刺激するような発言を繰り返しています。
リプ選手は完全に韓国メディアに嫌われてしまったのでは?でもリプ選手のほうが韓国メディアを嫌って発言しているのも分かりますがね。練習中にメディアから追い掛け回され、終わってからも追い掛け回され、インタビューでは「いい練習になりました。メディアがしつこかったですけど」ときっぱり。そう言われてもなお続けて質問してくるんですから…なんか嫌ですね…。
それに、リプ選手がキム選手の演技を見たことがないって真実だと思いますよ。実際にキム選手は空白の時期がありましたし、公の場に出ませんでしたからね。アイスショーとかも招待されてなかったですよね?だからリプ選手は正直に言ってしまっただけでは…。
まぁ韓国は金メダル至上主義、敵になる要員はおっかけまわすのがスタイルですからね…もう有名でしょう…。
リプ選手にとってはプレッシャーにもなることでしょう。頑張ってほしいものです。