中央道で外れたタイヤに衝突

27日午後7時45分ごろ、岐阜県恵那市大井町の中央道下り線で、走行中のトラックから外れたタイヤが後続のトラックに衝突する事故がありました。
「前が破損したトラックが停まっている」と近くを通った男性から通報があったとのことです。
後続のトラックに乗っていた福岡県筑紫野市の運転手の男性(46)が病院に運ばれましたが意識不明の重体。
トラックの運転席部分は壊れていて、およそ4キロ先で、東京都立川市の運転手の男性(38)が運転するトラックが停まっていて、左後輪のタイヤ2本がなかったとのことです
タイヤはなぜ外れてしまったのでしょうか。
点検不足だったのでしょうか。
けがをした男性が、早く回復するといいなと思います。
事故原因を早く見つけて、ドライバーには気を付けてもらいたいです。

宇宙に生命体は?

私たちの住む星地球は、太陽系銀河の惑星の1つである。火星などの惑星にも水があった痕跡が発見され、近年地球以外の惑星にも生命体がいる可能性が強まっている。
国際宇宙ステーションなどで、宇宙で集めたちりなどから分析を進め生命の源を知る「たんぽぽ計画」が進んでいる。微粒子が付着したパネルは、まず宇宙航空研究開発機構(JAXA)で調査し、その後各参加機関で詳しく調べられるという。
船外にとりつけたパネルには小さな穴があいており、1年と少し空気のない宇宙空間にさらされた。
地球に戻ってきたのは8枚で、研究チームはパネル1枚で微粒子を10個程度捕獲していることを想定している。微生物などはいるだろうか。調査結果の発表が楽しみだ。

府中市でトラック炎上

4日の午前1時すぎに東京都府中市是政の路上でトラックの荷台が燃え、中から男女とみられる2人の遺体が見つかりました。
この2人は夫婦である可能性があるそうです。
近所に住む人は「雷みたいで。窓を開けたら、そうじゃなくて、煙みたいなのが出て、何回かまた爆発した感じです」と話しています。
トラックには、ナンバープレートがありませんでしたが、女性名義であることがその後の調べで分かり、遺体はこの女性と夫の可能性が高いとのことです。
また、いずれの遺体にも目立った外傷はなく、心中と事件の両面で、出火原因などを現在調べているそうです。
2人の夫婦に一体何があったのでしょうか。
何が原因でトラックは炎上してしまったのでしょうか。
早く解決することを願います。

天然記念物の鍾乳洞水没

台風10号による被害で12人の死亡が確認された岩手県岩泉町。ここには、日本三大鍾乳洞である「龍泉洞」があるが川の氾濫によって水没したことがわかった。入り口から水が溢れ出して、近付くのも危険なほどだ。
龍泉洞事務所は、近くの本田川と裏山の地下水が流れ込んだとみている。台風がきた日は閉鎖していたため怪我人などはいないとのこと。
鍾乳洞内だけでなく、川沿いの駐車場や隣接するカフェにも被害があった。
また、事務所の菊池美生主事は「洞窟内部に設置されている照明など電気系統が水没し、遊歩道や橋が流されている可能性が高い。岩が削り取られている恐れもあり、被害規模は想像もできない」と話し、営業再開のめどが全く立たないことを告げた。
国の天然記念物に指定されており、美しい地底湖があったそうだ。流れ込んだ水はおそらく泥水でがれきも混じっているだろう。とにかく水が引かないことには対処のしようがないが、一部は吸い出さなければならないだろう。